会員ページ

学会託児室について

  • TOP
  • 学会託児室について

現在、公益社団法人日本小児歯科学会は正会員の約6割を女性が占めており、特に20歳代から30歳代の若手会員においては女性が約7割を超えています。しかし、女性は歯科医師としての仕事以外に、出産・育児・介護と多くの役割を担うために、女性会員が長く学会にとどまり、現役で活躍し続けることは非常に困難な現実があります。また、女性会員の継続は、学会の繁栄および会員数増加にもつながる重要な問題です。

そこで女性小児歯科医・男女共同参画委員会(旧・女性小児歯科医委員会)では、アンケート調査を行い「継続就業には、仕事と育児との両立をサポートする事業が重要で、学会大会での託児室設置が責務である」という結論に達し平成25年9月の日本小児歯科学会理事会において、学会(全国大会および地方会)開催時に託児所設置の援助を行うことが決定されました。

現在、学会(全国大会および地方会)開催時には託児所の設置は必須であり、また上限10万円/日の援助が行われます。託児室は大会長と開催地近くの女性小児歯科医・男女共同参画委員会連絡協議会委員が協力して運営を行ってまいります。

つきましては、「託児室開設申請書」をダウンロードし、記入例を参考にされ、申請書を日本小児歯科学会理事長宛に提出して下さい。その後、「託児室担当者向けマニュアル」を参考に託児室開設・運営を宜しくお願い致します。

また、今後学会託児室運営の発展向上のために、託児室を利用された保護者様には必ずアンケートにお答え頂くようにご協力をお願い致します。尚、アンケート結果の概要を「託児室利用状況報告書」に記載のうえ、「託児室利用状況報告書」と利用者が記入したアンケート(回答のあった人数分)を速やかに下記の日本小児歯科学会会事務局にお送り下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

何かご不明な点がございましたら、日本小児歯科学会事務局までお尋ね下さい。

公益社団法人 日本小児歯科学会 事務局
〒170-0003
東京都豊島区駒込1-43-9 駒込TSビル3階 一般財団法人 口腔保健協会内
TEL:03-3947-8891(代) E-mail:jspd@kokuhoken.or.jp