小児歯科医師の求人情報なら「小児歯科医バンク」

「小児歯科医バンク」の運用開始にあたって

この度、日本小児歯科学会では小児歯科医バンクを設立いたしました。今後、我が国における小児歯科医療の向上を目指し、小児歯科医療に従事する歯科医師の求人または求職に関する情報の共有と人材の有効活用を図りたいと考えています。

近代日本の夜明けと呼ばれる明治時代以降、女性の社会進出が開始し、現代では男女雇用機会均等法の制定にみられるように、子どもをもつ女性の働く姿は全く珍しくないこととなっています。現在、政府が最重要政策の1つとして位置づけている「すべての女性が輝く社会」の実現に向けて「女性活躍加速のための重点方針2015」にありますように、社会において女性が男性と同様に活躍できる場を提供すべく本学会も取り組むべきであると考えています。

このように女性の社会進出は時代の流れであり、本学会においても女性会員の割合は50%以上を占めています。女性の出産や子育てを経てからの就業支援について、社会が積極的に取り組むべきであり、本学会はそれを率先して推進する所存です。また一方で、男女を問わず、大学院や卒後臨床研修終了後の若手歯科医師に対して、大学歯学部や小児関連医療施設の求人情報なども掲載し、小児歯科専門医を目指すキャリアプランニングの一助となるような運用も計画しております。

我が国が直面している超高齢社会において、将来、国を背負う子ども達の健康を維持増進し、小児医療を一層充実させることは必要不可欠といえます。特に小児期の健全な口腔機能の育成により、食べる機能の面からも健康長寿を支えるため、それに関わる小児歯科医療を支える人材の育成や有効活用は、社会貢献の面においても本学会に課せられた使命です。この小児歯科医バンクの円滑な運用に向けて、皆様のご協力を賜りますようお願いいたします。

公益社団法人日本小児歯科学会理事長
木本 茂成

ページの先頭へ